続けていくこと

先週の5日(土)、今年も仙台防災未来フォーラムでジオラマを出展してきました。
防災の活動は同じことを何度でも、さらに別の人にまた何度でも、繰り返し繰り返し伝え続ける必要があります。だから伝えたいことは同じでも、マンネリにならないよう、我々自身も楽しくやり続けられるように、日々進化することを心がけています。

東日本大震災から今日で11年。つらい経験は忘れたい、災害のことはあまり考えたくない、それは当たり前だと思います。だからこそ備えを、どのようなかたちで日常の中に内包させていくのか、まだまだ考えることはたくさんありそうです。

Copyright 2022 防災ジオラマ推進ネットワーク