【インドネシアの皆さんと】

新型コロナウィルスの影響で3月の予定が続々と中止となるなか、唯一残ったのがこちらでした。
JICA・JOCA東北の青年研修で早い時期から日本入りしていたインドネシアの方々に向けて、3月4日に仙台市さんと一緒にワークショップをさせていただきました。
前半は仙台市さんから「仙台防災枠組み」の説明、後半は仙台市中心部のジオラマの組み立てを行いました。
皆さんワイワイととても積極的に参加いただけたので、「防災をいかに自分ごと化するか」ということについて、少しでもヒントになっていたらうれしく思います。
終了後には記念品(インドネシアでは訪問先などに自分たちの「盾」を送る習慣があるんだそうです)までいただき、国を超えた交流に心がほぐれた1日でした。
その後コロナの影響による各種施設の休館もあり、予定を切り上げて帰国されたとのことですが、皆さんのこれからのご活躍を願っています。

Copyright 2020 防災ジオラマ推進ネットワーク