横浜市立梅林小学校

1月8日、横浜市の梅林小学校にて段ボールジオラマの授業を行っていただきました。
今回は3年生のクラスでしたが、数名のお母さん方にお手伝いいただきながら、時間内にしっかり組み立てることができました。
海~80mの丘までと起伏に富んだジオラマの上に、地域のシンボルでもある梅林の分布を、まち針を刺した消しゴムを置いて再現。子供たちからも「立体だから地形がよくわかって楽しかった」といったコメントも。大成功の授業となりました。
今後、過去の時代ごとの梅林の移り変わりなど、時間軸での再現も検討していきたいとのこと。どのように活用されていくのか楽しみです。

Copyright 2019 防災ジオラマ推進ネットワーク