にこまちフォーラム(横浜市西区)

2月24日、横浜市西区で開かれた「にこまちフォーラム」で、区役所の方々の企画による段ボールジオラマを使った展示が行われました。
来場者に配布された紙には、「お気に入りの場所」と「思い出の場所」のミニフラッグが。
「誰ととは言えないけど初デートの場所」「昔はここに家があったのよ」「関東大震災の時はこの辺は大変だったらしい」「そうか、三つの谷があるから三ツ沢なのか!」などなど、ジオラマを囲みながら次々と会話も弾みます。
置かれたフラッグたちを見ていると、地域の方々の暮らしや人生が浮かび上がってくるようでした。一番人気は野毛山動物園のようですね(^^)
今後はさらに地区ごとに拡大版を作ったり、防災や歴史学習にも役立てて行きたいとのこと、これからの展開が楽しみです!

Copyright 2018 防災ジオラマ推進ネットワーク